世界最高レベル

0.1ナノメートルの細かさで

不純物を除去、安全で安心な水を供給します。

逆浸透膜システム

逆浸透膜システムでしかできない、安心で安全な“水”とは

 

逆浸透膜浄システムは《加熱殺菌なし》で、水に含まれる不純物や細菌などをほとんど除去し、限りなく純水に近い純度の高い水を精製します。
その純水に、ミネラル添加フィルターを通過させることでミネラルを加え、《おいしさと健康》にも配慮した《デザインウォーター》となります。
水道水を浄水しますのでウォーターサーバーとは違い、利用量やタンクの取り替えなどを気にする必要はありません。飲み水としてはもちろん、米とぎや野菜洗いなどの調理にも最適です。また、不純物や細菌を除去しているので乳幼児や妊婦の方にも安心して飲んでいただけ、洗顔や手洗いなどにもご使用いただけます。

逆浸透膜とは‥‥?

【逆浸透膜フィルター Nanofiltration Membrane】

Aqua Diana アクアディアナの逆浸透膜 フィルターの仕組み ミネラル添加

【逆浸透現象】
  半透膜を利用し、原水(不純水)に圧力をかけて、純水に近い水だけを取り出す。

半透膜(はんとうまく)とは一定の大きさ以下の分子またはイオンのみを透過させる膜であり、半透膜で切られた容器に純水と不純水を入れると、純水側から不純水側に分子が移動します。この性質を利用し、不純水に人工的に圧力をかけてやると、不純物を含んだ水の中から、水分子だけが半透膜を通り抜けて移動します。この原理を利用して純水を作り出すのが逆浸透膜浄水器です。

ドイツ・デュッセルドルフ水道水の不純物、ウィルスまでも除去